空宙空地(クウ チュウ クウ チ)おぐりまさこ・関戸哲也による、名古屋を拠点に活動する演劇カンパニー。更新;2018.10.12

TOP > 空宙空地WEB > 公演詳細 > 教文短編演劇祭

札幌の人気実力派団体に、空宙空地が挑む!

札幌で毎年開催され、注目を集めている「教文演劇フェスティバル」。
今年は、豪華な審査員とゲストを迎え、さらに勢いを増している大規模な演劇フェスティバル。
9月8日(土)では「短編演劇祭」台本審査で選抜された4チームが昨年の覇者「星くずロンリネス」に挑む!20分の短編5本、存分にお楽しみください。

教文演劇フェスティバル
「短編演劇祭」

【日時】
2018年9月8日(土)
14時開演(13時30分開場)
約20分の短編5本を連続上演

 【料金】
前売1,300円 / 当日1,800円
 


【お問い合わせ】
ご不明な点は、こちらから承ります。




 

札幌駅からお越しの場合

地下鉄札幌市営地下鉄南北線「さっぽろ駅」より乗車、
 「大通駅」にて東西線に乗り換え

バスJR札幌駅バスターミナルから、北海道中央バス
 (円山経由小樽行)、ジェイ・アール北海道バス
 (小樽行、手稲営業所、手稲鉱山行)に乗車


地下鉄でお越しの場合

札幌市営地下鉄東西線「西11丁目」駅、1番出口から徒歩5分



【会場】札幌教育文化会館小ホール


市電(路面電車)でお越しの場合

市電「西15丁目」停から徒歩10分


お車でお越しの場合

当会館には、お客様用の駐車場がございません。
ご来館の際はお近くの有料駐車場をご利用ください。
また、ご来館される方が20分まで無料で利用できる契約駐車場もございますので、そちらもご利用ください。


上演作品紹介



審査員紹介